no fun no life

<   2008年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ピーチセリー&梅ゼリー

d0145428_11345844.jpg

先日の桃を使って、桃のゼリーを作ってみました♪
思いがけず沢山の桃ちゃんたちが我が家に集合したので、傷まないうちに加工しようと
まずは桃のコンポートを作りました。
でも、これにゼラチンを加えれば桃ゼリーだなぁと思い、ゼリーへ変身!
実はこの無人販売の桃ちゃん、甘く柔らかくてジューシー♪だったのですが、最後に渋みが残った味だったのです。野生の味ってやつかしら?
本来なら、生でペロリン♪なのですが、旦那様がそれを好まなかったので、コンポートにしてみました。
するとその渋みはどこへやら!
素晴らしくおいしい桃ちゃんなっておりました。
勿論、桃ゼリーも最高☆
上部に白ワインゼリーをクラッシュして乗せたのですが、こちらとの相性も抜群でした♪

d0145428_11424933.jpg

コンポートにする時に、桃の皮と一緒に煮たので、このほのかなピンク色が出てとっても綺麗でしょ~^^
煮る時は直火にせず、湯せんにかけて蒸し煮というやり方でやったので、実が柔らか~く仕上がりました♪

d0145428_1147294.jpg

そして、今年作った梅ジュースもゼリーで固めてみました♪
この琥珀色したゼリーがなんとも素敵☆
[PR]
by sundy2008 | 2008-06-30 11:49 | sweets

桃ちゃん♪

d0145428_21424739.jpg



先日、無人販売の話をしましたが、友人宅近くの無人販売では桃が登場するそうです!
桃なんて高級品!の概念を持つ私には、驚きの事実です!
しかも、桃の時期になると、その無人販売には桃が登場する前から人が群がり争奪戦となるそうです。ひえぇぇぇぇぇ~(>▽<)これじゃぁ無人販売じゃないよねぇ^^;

そんな桃ちゃんたちを友人は私のために購入してきてくれました。ありがとう~♪


d0145428_21513255.jpg


桃の甘~い香りがなんともいえず良いですねぇ~
そういえば、桃のなる姿を見たことがありません。
その姿を想像するだけで、頭の中には桃源郷が思い浮かぶのは私だけでしょうか?
とても幸せな夢の国・・・桃にはそんなイメージがあります。

翌日、友人が桃の主に偶然会って、更に桃を6個も頂いたらしく、我が家にもその半分がやってきました。
無人販売の桃なので、お値段も超特価!
お陰で毎日桃を頂いております。
こんなに食べきれないほどの桃ちゃんに囲まれたのは初めてかも♪
幸せぇ~~~*^^*
[PR]
by sundy2008 | 2008-06-22 22:00 | cooking

我が家のニューフェイス、かばお君

d0145428_100580.jpg

一昨日、お買い物中にふと目に付いたのがこのかばお君。
なんとも愛くるしいお姿。
d0145428_10016100.jpg

最初はこのなんともリアルな人工苔玉に目を奪われ衝動買い!
これなら、一日中日が当たらない我が家の玄関でも飾れる。
で、これだけでは寂しいので一緒に飾られていたかばお君も購入~^^
久しぶりにハッとしてグッと来たお買い物でした。
[PR]
by sundy2008 | 2008-06-20 09:57 | e.t.c

がく紫陽花

d0145428_9333560.jpg

入梅したと言うのにあまり雨が降らず、爽やかな毎日。
そんな中、紫陽花たちは元気に花を咲かせていますが、ちょっと脱水症状気味?
雨に濡れた紫陽花を撮りたかったのですが、ここ暫く雨もなさそうなので断念。
近所の紫陽花スポットで撮影してきました。

この写真、紫陽花なんですよ!
周りにだけ花のようながくを開く紫陽花で、通常の紫陽花は西洋で品種改良されたがく紫陽花が逆輸入されたもの。
なので、がく紫陽花は生粋の大和撫子。
限られた部分に花を持たせる所が、なんともわびさびを感じます。
控えめな感じがして、より可愛く思えてきます。

そして、このように幾重にもなっているがく紫陽花は始めて見ました。
とっても可憐ですよね~♪
 


今回のお気に入りはこちら。
d0145428_9434224.jpg

赤と青のコントラストが目に飛び込んできました。
この色合いとっても新鮮!

d0145428_9444167.jpg

2,3日後には、この赤色がピンク色に変わっていました。
日に日に色が変化するのも紫陽花の魅力でもありますね。
[PR]
by sundy2008 | 2008-06-18 09:48 | odekakephoto

いちごのムース

d0145428_15202018.jpg

私の家の近所野菜の無人販売所が沢山あります。さながら、無人販売銀座。
といっても、朝の10時も過ぎれば新鮮なお野菜はなくなっているのがここいらの無人販売の常識。野菜が入っていない無人販売の棚は単なる物置棚にしか見えません。
朝出歩かない私は、そんな棚をずっと物置だと思っていたのですが、ある朝、旦那様を会社に送る途中、それは物置ではなかったと気付いたのでした。
そして、気付くと我が家の周囲にはあるわあるわの無人販売オンパレード。あ、さっきは銀座だったね・・・^^;
なんだか嬉しくなっちゃって、自転車で無人販売所をはしごするのがブームだった時もありました。でも、時期的に売ってる野菜は同じようなもので、ちょっと今はブームが去りつつ
ありました。


しかし、ある雨の朝、いつもは緑か茶色の野菜が並んでいる棚に、赤く光るものが!


苺だっ!!!

しかも1パック200円!!!

6月の苺ってどんなもんだ?と思いながら買ってみたのですが、
なかなか、なんと言いましょうか、手作りの味?野生の味?
甘みと酸味が絶妙な完熟苺でした。

ちょっと小耳に挟んだ話では、苺は冷蔵庫に入れると風味がガクンと落ちてしまうらしく、食べる直前にさっと水洗いして食べるもの。。。だそうです。
で、仰せの通り、室温にてこの苺も保存。。。
しかし、翌日、苺ちゃんは触った途端にジュースになりました(*○*;) シュワッ
そうだよね、6月だもん、4月まではいけても、6月は無理だよね~

幸い腐ってはいなかったので、さっさとピューレにし、この苺ムースに無事変身致しましたとさ♪
[PR]
by sundy2008 | 2008-06-17 15:38 | sweets

父の日の贈り物

d0145428_1414375.jpg

昨日は父の日でしたね。上田桃子や伊達公子のように輝かしい成績を父に送ることは出来ませんが、静岡の美味を送ってみました。

d0145428_1573126.jpg

中はこんな感じ。卵じゃないよ^^


静岡の由比と言えば、桜海老がとても有名ですが、枇杷も名産なんです。
今年は知り合いの方から由比の枇杷を産直で仕入れていただくことが出来、プリップリの枇杷が届きました。
d0145428_1462268.jpg

私は枇杷がだぁ~~い好き♪
でも、とっても高いですよねぇ。
以前イタリア旅行中に、スーパーで枇杷を20個買った事があります。今思えば、20個も買えたなんて、とっても安かったんでしょうねぇ。多分1,000円、いや500円もしなかったはず。それより、枇杷がイタリアにもあるんだ!って事の方が印象強かったくらい。
パーティに誘われ、大勢で食べようと20個も買ったのですが、さすがイタリア人、当日ドタキャンされまして、あえなくこの20個の枇杷を食べる羽目になってしまいました。
でも、私はとっても嬉しかった^^
来る日も来る日も枇杷をパクパク^^♪
日本に帰ってもこんな日がまた来ると思ってました。
でも、今じゃあ気軽に買えない果物になってしまいました。。。
枇杷って昔から、こんなに高かったかなぁ?
[PR]
by sundy2008 | 2008-06-16 01:59 | Presents

葉っぱのお化け

d0145428_11341073.jpg

ブログを開くと、鳥さんたちの仲睦まじい姿が出てきて、悲しくなるので、気分転換にこんな写真を一つ。。。

More
[PR]
by sundy2008 | 2008-06-13 11:38 | sundyねた

こんにちは、赤ちゃん!

d0145428_16204476.jpg

昨日のお昼頃、ベランダからヒーヒーといつもと違う鳴き声が聞えてきた!

もしやっ

と思い、見てみると、なんと、雛が孵っているではありませんかっ('◇'*)
元々卵が三個産み付けられていて、昨日の時点では、二羽孵って、まだ一つだけ卵の状態でしたが、今朝確認すると、三羽の雛がお母さんを待っていました。

d0145428_16274790.jpg



この写真、実は撮るの結構大変だったんです。
目の前に鳥の巣はあるのですが、いざ撮ろうと思うと、意外と高い場所にあったりして
家中の台になりそうなものを引っ張り出して三脚を据え、自宅のベランダで脚立に乗り、手すりから身を乗り出しカメラを構え、などなど・・・もう一歩で不審者です。。。
手振れしちゃってなかなかいい写真が撮れず、今がチャンスって時に電池切れになったり。。。
そうは言ってもこの餌付けシーン、30分から1時間に一度は見れるので、結構余裕構えてもおりました。また次があるさ・・・・


午後になり、外出先から帰ってくると、また親鳥が餌をくわえて帰ってくる姿がありました。
なんやかんやとして、落ち着き、さあ写真撮影午後の部に入ろうと、午前中に設置した撮影場所に行くと、あれ?なんだか静か・・・・
巣の中を覗くと・・・・・・





空っぽ





うっそぉ('Δ';)
既に巣立った?んなばかな・・・
そういえばさっき、黒いカラスが木の枝に止まってたな・・・
さらわれた?


残された巣に、餌を持って帰ってくる親鳥の姿が、まだそこにはありました。
 

どうやら、私が気付いた直後に、親鳥達も気付いたようで、
お父さん鳥も初めて一緒に木の周りに現れました(T◇T)

全く、何と言うことでしょう。。。。。。
ほんの二日の命。三羽もろとも失われてしまいました。
ついさっき喜んだはずの私の心もど~んと沈んでしまいました。
自然界って本当に厳しいのね。。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
ああ、これからの観察も楽しみにしていたんだけど
とってもショック。。
[PR]
by sundy2008 | 2008-06-11 16:47 | 観察日記

トマト素麺!

d0145428_15393774.jpg

トマト素麺なるものを作ってみました。
きっかけは冷製パスタを食べていた時。カペッリーニって素麺みたいだね。。。と言う会話から冷製パスタソースで素麺もいけるのではないか!と。
ちょうどこしのある三輪素麺が我が家にあったので早速試してみたのがこれ♪

ソースにはEXオリーブオイル、塩コショウ、モッツァレラチーズに湯剥きしたトマト、フレッシュバジルに玉葱ドレッシングを少々。これらを一つのボールで混ぜ合わせて、茹でて氷水でしめた素麺を投入して混ぜ合わせたら出来上がり~♪
***玉葱ドレッシングは市販のものです。お好みで和風ドレッシングなど他のドレッシングにしたり、逆に油分が気になる方はEXオリーブオイルを入れなくてもいいかもしれませんね。
塩味をしっかり効かせないと水っぽくなってしまうので要注意です。***

お味は、トマトの旨味が効いて、おお素麺でもいけるではないかっ!!!といった感じ。普通の素麺に飽きた方は是非試してみてください。こしのある素麺で☆

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]
by sundy2008 | 2008-06-10 16:00 | cooking

栗餡でモンブラン♪

d0145428_10111247.jpg

栗の季節ではありませんが、モンブランを作ってみました。
本来のモンブランの作り方は知らないのですが、きっとこんな感じなんだろうなと、モンブランを食べた時の記憶を元に作ってみました。

ですがとても簡単にできちゃいました。ソレデイイノカ?って感じではありますが^^;

ベースに懐かしいお菓子、ココナッツサブレを引きそこに固めにホイップした生クリームを乗せ
今回は栗餡があったのでそれを少量の牛乳で練って少し柔らかくし、絞りました。
マロンペーストと栗餡、似たようなものですよね?

d0145428_10545144.jpg


黄色い昔の感じ^^;?のモンブランが出来上がったのですが、なんだかしまりがない・・・

何かをトップに飾ろうと思い、取り敢えずあったアーモンドスライスを乗せてみる。。。
なんだかしまらない。。。色が白いからかな?
そういえばお店のモンブランって天辺にこげ茶色のマロングラッセが乗っていますネェ!

マロングラッセ。。。そんな物家にはない・・・お友達の家に持っていくにはもう時間がない・・・

チラッ!?

お気に入りのミルクチョコレートが目に入る。

茶色い^^

と言うことで、ミルクチョコをスライスして天辺に乗せてみることに。。。

まぁなんだか取って付けたような感じだけど、今回はこれで良しとしましょう~♪
[PR]
by sundy2008 | 2008-06-09 10:56 | sweets