no fun no life

スペイン アンダルシア紀行 セビージャ

d0145428_15234185.jpg

7月12日(月)
優勝の熱気覚めやらぬスペインの朝。ホテル近くのバル『CASA MANOLO』にて朝食。
写真はMi Maestraお勧めの『Tostada de Mauteca Corolado & Tostada de Tomate』チョリソバターのトーストとトマトソースのトーストです。私にはちょっと重かったチョリソバターだったけど、旦那様はお気に入りの模様^^♪シンプルな食べ物ですが、バルでちょちょいと食べる感じがいいんだなぁ~♪このステンレスのカウンター、いかにも下町の店って感じでいいわぁ~。更にこのステンレスのカウンターにチョークで注文したものを直接書いちゃって、お勘定の時にはそれが伝票になるところが、また飾らない感じでいいわぁ~



d0145428_21503585.jpg

セビージャ旧市街からグアダルキビル川の対岸にあるトゥリアーナ地区。ここはフラメンコ発祥の地らしい。その記念碑。近くに大木があって朝も昼も日陰・・・^^;中心街から少し離れたこの地は下町なんだそうで、犬も歩けばバルに当たる・・・ってなくらい沢山バルが立ち並び、またその店のどれもが美味しい♪
上記の『CASA MANOLO』では着いた初っ端にガスパチョ、カージョス(もつ煮込み)、パエーリャを夜のレストランではアンダルシア名物の魚のフリッターを食べたのですが、ホントに全部美味しくて、なんというか、違和感が無いのです日本食と。なんでだろ~?
[PR]
# by sundy2008 | 2010-07-12 12:34 | odekakephoto

スペイン アンダルシア紀行 セビージャ

d0145428_15193340.jpg

7月11日、今日はワールドカップの決勝の日!図らずも丁度この日にスペインに上陸することが出来ました!めっちゃ運がいいよねぇ~♪
夕方になると、あちらこちらから応援の若者達がわいてきて、『Yo soy Espana Espana Espana~♪』の大合唱が始まり、街は大盛り上がり!




d0145428_1522591.jpg

どこかで大集結するのかと思い、その後を追うも、みんなそれぞれお気に入りのバルに集合し、そこそこ大きい画面のテレビで鑑賞するみたい。
着いた直後の騒ぎだったので、ちょっと危険を感じた旦那様のご意見で、ホテル近くのレストランでスペイン人に交じってオランダスペイン戦を鑑賞する事にしました。




d0145428_15243991.jpg

イニエスタのゴールの瞬間
皆抱き合って喜んでいました。おめでとう~!
[PR]
# by sundy2008 | 2010-07-11 15:18 | odekakephoto

スペイン アンダルシア紀行 マラガ~セビージャ

d0145428_14271479.jpg

7月11日(日)
朝、軽くマラガ市街をお散歩後、第一号目のバルへ!
一先ず席に着き、店員さんが来てくれるのを待つ・・・なかなか来ない・・・これでよかったと思うんだけど、システム違うのかな・・・などなど、ほんのちょっとの間なのにいろいろ不安になってきた^^;ようやく店員が来てくれ、何を言っているかさっぱり分からなかったけど、覚えたての『cafe con leche(カフェオレ)』を自信たっぷりに発する。『comer?(食べる?)』と分かる単語が耳に入ったので『Tosutada de tomate(トマトソースを塗ったトースト)』を注文。どうやら、初めての注文は通じたようだ^^♪3点で締めて€4.5!安っ!


軽く朝食を済ませ、ホテルから歩いてマラガ駅を目指すも、途中工事中の道があり、このまま進んで本当に駅に着くのだろうか・・・とまた不安になる。でもそんな時は怯まず道を聞こう!『Dode esta la estacion de Malaga?(マラガ駅はどこですか?)』言葉が通じてくると、その景色も何だか明るく自分の街に見えてくる♪未だビビリ気味の旦那君をグイグイ引っ張り無事マラガ駅に到着~

マラガ駅は想像以上に綺麗でちょっとびっくり!
スペイン国営鉄道Renfeに乗りいざセビージャへ=3=3=3

d0145428_14404162.jpg

マラが駅を出て暫くすると、車窓には乾いた耕地が延々と広がり、時々ひまわり畑が目に飛び込んできます。
旅行代理店のツアーではひまわりには間に合わないとの事だったけど、まだまだ余裕で見れました。

マラガからセビージャまでは電車で2時間半。私達の座席はたまたま向かい合わせの席となり、向かい側にはスペイン人が女性二人。最初はお互い無言だったのですが、長い道中、私が広げていたスペイン語辞書が気になったのか、どこから来たの?と声を掛けてきてくれた。『Japon』と返すも、それ以上会話が続かない・・・私達はスペイン語話せないし、向こうは英語が話せない・・・

シーン・・・・

あっ!ここにスペイン語辞書があるじゃないかっ!てなことで、私達は和西、彼女達は西和で単語を調べつつ超スローペースなコミュニケーションが始まりました!
やっとの事で理解したのが、『セビージャは40℃になりとても暑い。でもにわか雨が振るから傘がいるわよ。』
その他、東京は蒸し暑いや、トリアーナ地区には沢山バルがあるよ!などなど、楽しい一時でした。
[PR]
# by sundy2008 | 2010-07-11 10:35 | odekakephoto

行ってきました!

d0145428_0213656.jpg

随分ご報告が遅くなってしまいましたが、長期休暇が取れたので7月10日から20日までスペインに行ってきました!
灼熱のスペインからようやく解き放たれたと帰国した日本も、恐ろしく暑かった・・・なので、完全にのびてしまい、ご報告がすっかり遅くなってしまいました。。。ようやく先週くらいから正気に戻ったので、随時アップしていきたいと思います!




私はフラメンコを習っているのでスペインに行ったんだ!と思われるでしょうが、実はそうでもないのです。
次に行くなら北欧!でも、お友達のいるイギリスもいいよねぇ~♪スペインもやっぱ行ってみたいかなぁ~くらい。

長期休暇が取れることが分かり、さて、どこへ行こうか・・・と。
歴史好きな旦那様といつかはヨーロッパに行きたいな!とは思っていたものの、それはリタイア後に3ヶ月くらいゆっくりかけて~と思っていたので、まだまだ先の話のつもりだったのですが、街歩きは若いうちしか出来ないだろう・・・という意見もあり、ならばヨーロッパ!!!
でも、ヨーロッパのどこにするか~~~ ここからが長かった。図書館に行っていろんな国のガイドブックを見ながら旦那様は突然『スイス!』
えっ!山登り趣味じゃないでしょ!?10日もあるのに山ばっか行ってど~するの?なら、スペインの方がいいじゃん!   
てなわけで、スペインに決定~
歴史好きの旦那様は、色んなガイドブックを読んでいるうちに、私よりもスペイン熱が上がっていったのでした。

早速旅行代理店へ赴き色んなプランを見るけど、一度ヨーロッパ巡りの旅をしている私には、どれもグッと来ない。内容的には効率良くかなり沢山の所を周れるんだけど、食事がどうもピンと来ない。スペインはご飯が美味しいし、バルに行きたい!色々考えあぐね、フラメンコの先生にもご意見を仰ぐと、『なら、私が考えてあげるよっ!』と、幻のような天の声が舞い降りてきた!我マエストラは若干10歳からスペインにて修行を積んだフラメンカ。間違い無いっ!そんなわけで、彼女の指示通り航空機、ホテル、鉄道にタブラオの予約、全部自らの手でやり遂げました!
インターネットの時代で便利に世界が繋がったなぁと実感するものの、やっぱスペイン語が分からないのでかなり四苦八苦しました。お陰で出発前に1.5キロくらい痩せたのですが、言うまでもなく、帰国する頃には取り戻していました^^;



そんなかんなで、ようやく7月10日Take off!!
AIR FRANCEにてシャルルドゴール経由マラガ空港着
8年ぶりのシャルルドゴールはやっぱ素敵♪ヴァカンスのヨーロッパ人でごった返していたけど、なんだかお洒落な雰囲気♪
なんて思っていたのに、マラガ行きの搭乗口に付いた途端、二人の顔が強張った。。。
ここに来るまでは、きちんとした身なりの大人の人が多かったのに、ここには床に座るわ、走り回るは、ギャーギャー叫ぶガキンチョとTシャツに短パンの親達だけ・・・しかも皆黒い(黒人と言う意味ではありません)
やっぱり、スペイン不景気だし、治安悪いんだぁ・・・12時間のフライトの疲れもあり、どんどん顔が曇っていった・・・・^^;
d0145428_1347344.jpg

マラガ上空の夕焼け






でも、そんな不安もセビージャの青空が一瞬にして吹き飛ばしてくれました!

d0145428_1352147.jpg

前置きが長くなってしまいましたが、スペイン旅行記の始まりですっ!
次回好ご期待~
[PR]
# by sundy2008 | 2010-07-10 00:47 | odekakephoto

まぁ!

こんなスキン発見!↑↑↑
他の県もあるのかと思ったら、なぜか福井だけなのね~

観光大使か県庁のHPみたいだけど、嬉しいので暫くはこれでいってみよう~♪
[PR]
# by sundy2008 | 2010-07-02 13:37 | e.t.c